オペラ映画「ドン・ジョヴァンニ」
不滅の大指揮者フルトヴェングラーが遺した、魂を揺さぶるモーツァルト!
1954年 ザルツブルグ音楽祭で制作された、伝説のオペラ映画がスクリーンに甦る!


デジタルリマスターで大スクリーンに甦る20世紀の芸術遺産
20世紀を代表する偉大な指揮者フルトヴェングラーが、その死の数か月前にザルツブルグ音楽祭で指揮した『ドン・ジョヴァンニ』全幕を完全映画化。多彩なカメラワークで歌手の演技に迫り、《オペラ映画》というジャンルを確立した歴史的な傑作。
史上最高のドン・ジョヴァンニと称えられるチェーザレ・シエピをはじめ、リーザ・デラ・カーザ、オットー・エーデルマンら豪華な歌手陣が出演。伝説的なフルトヴェングラーの指揮ぶりも必見!

ものがたり
ヨーロッパ中で恋の遍歴を重ねる貴族ドン・ジョヴァンニは、騎士長の娘ドンナ・アンナへの夜這いに失敗したあげく騎士長を殺してしまう。 復讐を誓うドンナ・アンナは、許婚のドン・オッターヴィオ、捨てられた恋人ドンナ・エルヴィラと共にドン・ジョヴァンニを追い詰めるが、悔いることのない彼は無頼をつらぬき、放蕩の限りを尽くすばかり。そんな彼の前に騎士長の亡霊が現れ、不吉な言葉が告げられる…

作曲:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
指揮:ヴィルヘルム・フルトヴェングラー
演奏:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

出演
ドン・ジョヴァンニ…チェーザレ・シエピ(バリトン)
レポレッロ…オットー・エーデルマン(バス)
ドンナ・アンナ…エリーザベト・グリュンマー(ソプラノ)
ドンナ・エルヴィラ…リーザ・デラ・カーザ(ソプラノ)
ドン・オッターヴィオ…アントン・デルモータ(テノール)
ツェルリーナ…エルナ・ベルガー(ソプラノ)
マゼット…ヴァルター・ベリー(バス)
騎士長…デジェー・エルンシュテル(バス)
ほか

監督:パウル・ツィンナー
演出:ヘルベルト・グラーフ 装置:クレメンス・ホルツマイスター
制作:パウル・ツィンナー

[収録]1954年10月 ザルツブルク(フェルゼンライトシューレ)
イタリア語(日本語字幕付)/177分/カラー/スタンダード/提供:ユニテル/配給:T&Kテレフィルム
後援:公益財団法人日独協会、日本フルトヴェングラー協会

オペラ映画

「ドン・ジョヴァンニ」特別上映会

2018年
●4月14日(土)銀座ブロッサムホール ⇒アクセス
 12:30〜
●5月18日(金)戸塚さくらプラザホール ⇒アクセス
 13:00〜
※各日とも開場は30分前の予定
※全席自由席 ※未就学児の入場不可

◆発売状況 2/19(月)より発売

◆チケット料金 ※チケットは日時指定(鑑賞日を選んでお申込ください)
 前売券 2,500円/当日2,800円 ※販売状況により当日券の販売は無い場合があります。

◆チケットのお求めは ※電話番号のかけ間違いに、ご注意下さい!
 ●お電話でのご購入は・・樂画会(がくがかい)チケットデスク
   フリーダイヤル 0120-954-618 (オペレーター応対 平日9:30〜17:30)
    ※携帯電話・PHSからは TEL 03-3498-2508

 ●チケットぴあ Pコード:(4/14銀座)105-735、(5/18戸塚)105-750 ※発券手数料がかかります。
   セブン-イレブン、サークルK・サンクス、チケットぴあ各店舗で直接購入いただけます。
 ●戸塚区民センター さくらプラザ(5/18のチケットのみ取扱い。窓口販売のみ) ※営業時間、休館日にご注意ください→ さくらプラザ

会場アクセス

・銀座ブロッサムホール ⇒ アクセス (東京メトロ有楽町線「新富町」駅徒歩1分、日比谷線「東銀座」駅徒歩6分)
・戸塚さくらプラザホール ⇒ アクセス (JR戸塚駅1分。2013年に開館した450席のホールです)

 

HOME