オペラ映画「フィガロの結婚」
モーツァルトの傑作を空前絶後の豪華キャストで完全映画化。
心浮き立つ序曲から、珠玉のアリアが次々と!


唖然とするほどの豪華なキャスト!
ドイツ・リートの屋台骨を支えた、ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウとヘルマン・プライ。そしてキリ・テ・カナワ、ミレッラ・フレーニという2人のプリマ・ドンナが並んで歌う様は、まさに圧巻!またバルトロ役にはパオロ・モンタルソロ。そしてズボン役のケルビーノにはマリア・ユーイングなど、それぞれの役で絶賛される歌手が登場。
指揮はモーツァルト作品を最も得意とし、数々の名演を残した巨匠カール・ベーム。手兵のウィーン・フィルと共に素晴らしい演奏を聞かせます。

ものがたり
婚礼の日を迎えたフィガロと許婚のスザンナは、準備に大忙し。 ところがお屋敷の主人で領主のアルマヴィーヴァ伯爵は、伯爵夫人(ロジーナ)の想いもどこ吹く風、自らが廃止したはずの特権「初夜権」を復活させて、スザンナにちょっかいを出そうとなにやら企んでいる様子。 さらにはお屋敷の問題児、小姓のケルビーノや、一癖も二癖もある連中が絡んでお屋敷は上へ下への大騒ぎ!さて二人は無事に婚礼まで辿りつけるのでしょうか?

作曲:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
指揮:カール・ベーム
演奏:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

出演
ヘルマン・プライ (フィガロ)
ミレッラ・フレーニ (スザンナ)
D.フィッシャー=ディースカウ (アルマヴィーヴァ伯爵)
キリ・テ・カナワ  (伯爵夫人)
マリア・ユーイング  (ケルビーノ)
パオロ・モンタルソロ (バルトロ)
ほか

1976/ドイツ/イタリア語(日本語字幕)/3時間2分/カラー/スタンダード/提供:ユニテル/配給:T&Kテレフィルム

オペラ映画

「フィガロの結婚」特別上映会

2018年
1月27日(土)銀座ブロッサムホール ※終了いたしました
2月17日(土)戸塚さくらプラザホール ⇒ 詳細はこちら

銀座ブロッサムホール アクセス

銀座ブロッサムホール(中央区立中央会館)

● 地下鉄有楽町線 新富町駅 1番出口より、徒歩約2分
● 地下鉄日比谷線・都営浅草線 東銀座駅 5番出口より、徒歩約6分
● 地下鉄銀座線 銀座駅 A13出口より、徒歩約10分
● 会場に駐車場はございません。最寄には京橋プラザ内駐車場がございます(有料)
「銀座ブロッサムホール」
 東京都中央区銀座2−15−6  Tel:03−3542−8585(代表)

 

HOME